2012年9月23日 (日)

認定ホメオパスによるポスター発表のご紹介

当日ポスター発表を行うJPHMA認定ホメオパスとテーマが決まりましたので、ここにお知らせ致します。

「母親の改善が自閉傾向の子供に変化をもたらしたケース」 
 砂田 裕一(JPHMA認定ホメオパス No.0551、日本ホメオパシーセンター北区赤羽)

「皮膚症状とADHD傾向にフッ素とワクチンのレメディーが有効だったケース」 
 松本 美千代(JPHMA認定ホメオパス No.0510、日本ホメオパシーセンター名古屋本部)

「アトピー性皮膚炎が薬の影響への対処で改善したケース」 
 酒井 由紀子(JPHMA認定ホメオパス No.0546、日本ホメオパシーセンター東京総本部)

「変形性股関節症の激痛が改善したケース」 
 遠藤 雅子(JPHMA認定ホメオパス No.0679)

「インナーチャイルドの存在に気づき前向きに変化したケース」 
 石川 あき子(JPHMA認定ホメオパス No.0529、日本ホメオパシーセンター東京総本部)

「抑圧された感情がだせるようになったケース」 
 増田 敬子(JPHMA認定ホメオパス No.0357、日本ホメオパシーセンター東京総本部)

「重症の不眠と精神状態が著しく改善したケース」 
 小林 眞理子(JPHMA認定ホメオパス No.0250、JPHMA認定アニマルホメオパス No.A0040、日本ホメオパシーセンター千葉新松戸/東京日本橋)

「水痘のレメディーで湿疹が改善したケース」 
 岡野 桃絵(JPHMA認定ホメオパス No.0705、日本ホメオパシーセンター福岡博多南)

「自分の人生をいきられない葛藤から巣立ちの時を向かえたケース」 
 北村 秀夫(JPHMA認定ホメオパス No.0246、JPHMA認定アニマルホメオパス No.A0081、日本ホメオパシーセンター金沢暁)

「顎関節症の痛みの治癒」 
 中島 佐江子(JPHMA認定ホメオパス No.0649、日本ホメオパシーセンター世田谷世田谷)

「子宮内膜症のケース」 
 松本 照美(JPHMA認定ホメオパス No.0218、日本ホメオパシーセンター東京総本部)

「自分と向き合い幸せに気づいたケース」 
 松本 茂美(JPHMA認定ホメオパス No.0102、日本ホメオパシーセンター大阪本部/岡山駅西)

「17年来の花粉症が治癒に至ったケース」 
 上原 晶子(JPHMA認定ホメオパス No.0696)

「舌が動かない犬のケース」「運動困難な犬のケース」 
 福岡 成海(JPHMA認定ホメオパス No.0741、JPHMA認定アニマルホメオパス No.A0103)

「抗生剤服用以来の中枢神経麻痺」 
 吉田 里子(JPHMA認定ホメオパス No.0674、日本ホメオパシーセンター水戸見川)

「心臓疾患とホメオパシー」 
 片桐 航(JPHMA認定ホメオパス No.0012、JPHMA認定アニマルホメオパス No.A0016、日本ホメオパシーセンター杉並方南町)

「子宮頸がんの前癌症状とPMSのケース」 
 影山 聖子(JPHMA認定ホメオパス No.0707)

「自分の感情がわからないケース」 
 佐藤 文子(JPHMA認定ホメオパス No.0636、JPHMA認定アニマルホメオパス No.A0088、日本ホメオパシーセンター札幌本部)

「子宮内の粘膜下筋腫消失によって経膣分娩できたケース」 
 豊池 明子(JPHMA認定ホメオパス No.0274、日本ホメオパシーセンター福岡本部/福岡長丘/福岡博多) 

「老人介護におけるホメオパシーでの対処」
 小林 由希子 (JPHMA認定ホメオパスNo.0186、JPHMA認定アニマルホメオパス、No.A0026  日本ホメオパシーセンター青森弘前) 

主催:一般財団法人 日本ホメオパシー財団 日本ホメオパシー医学協会

・TEL: 03-5779-7411 ・FAX: 03-5779-7412 ・MAIL: congress@homoeopathy.ac

Copyright © 2012 JPHMA. All Rights Reserved.