2日目 参加者のご感想

東京メイン会場に参加された方のご感想

●今日も大変素晴らしいコングレス2日目でした!!各ケース発表も、それぞれがしっかり改善に導かれているケースで、さらに治癒までの時間が短いものが多かったことも、とても参考、勉強になりました。とらこ先生のケースでは、小児のがんばっている様子と言葉に、不覚にも涙が出てしまいました!子供、動物は、理屈でない、深いところでホメオパシーを受け止めてくれているのだと感動すると共に、ホメオパシーは本物だ!という意を強くしました。学術発表も、先生方の熱い語りに引きこまれて拝聴しました。ホメオパシーのバックアップをして下さる先生方、本当に心強いです。ありがとうございます!!これからのホメオパシー、JPHMAの、いや益々のご開運を心よりお祈り申し上げます!!私もひよっ子ホメオパスですが、がんばって学んで愛を実践していきます!!

●本当にホメオパシー療法はすばらしい!!感動で、涙をいっぱい流しました。午前のアトピーが改善したケースの子どもの気づき、「アトピーはプレゼントだったんだ。ありがとう」。この気づきは、すごいと思いました。ご両親の愛の深さによるところも大きかったと思います。感激しました。「家族で使ってみて」においても、家族の愛があふれていて、子どもが生き生きしていく様子に、また涙しました。実践からセルフケアで、どんどん良くなるんですね。もっと多くの方々にホメオパシーをとどけたい思いになりました。メタサイエンスの発表も、おどろきました。こんな世界があるのだと。紹介下さったこと、知ることが出来たこと、わくわくしました。もっといろいろなところで活用されると良いと思います。由井先生をはじめ、ホメオパスの症例集は、本当にすばらしく、ホメオパシーの可能性を感じるものでした。レメディーだけでなく、愛があり、気づきから、感情の排泄をし、インチャをのりこえたところに、治癒が起こっている。ホメオパシーは体と心と魂を三位一体に治療していく、すばらしい療法とあらためて思います。パネルディスカッションは、昨日につづき、大下様の進行がすばらしかったです。ホメオパシーと大下様、また他の参加下さった先生方とつながったことをうれしく思います。由井先生をはじめ、関係者のみな様も、およろこびのことと思います。おめでとうございます。ますます発展することをお祈り致します。お疲れ様でした。ありがとうございます。とてもすばらしい大会でした。また来年も参加します。

●素晴らしいコングレスでした。嬉しくてずっと目がウルウル状態です。どの講演も素晴らしくて学ぶことが本当に楽しくまた目指す所の通じる各分野の専門の方の存在は心強く有り難く感じます。2日間にわたり各ホメオパスのケースも由井学長のケースも素晴らしくてインパクトも強くホメオパシーを知らない人達にもすんなりと伝えられる美しさを確立したような感じを受けました。この機会をいただきありがとうございました。皆様お疲れ様でした。

●2日間、とても充実した時間を過ごすことができました。テーマは、ホメオパシーとメタサイエンスでしたが、このコングレスに共通してあったのは、心・体・魂は、それぞれだけで成り立たず、影響し合っていて、全てをみていかなければ病気は治っていかないということだったのではないかと思いました。いつもながら、由井先生の治癒症例には圧倒されました。ナノバブルにはほんとうにおどろかされました。川田先生の熱いお話もとてもよかったです。これからも勉強を続けたいと思います。スタッフの皆さんお疲れ様でした。ありがとうございます。

●症例のケースを見る度に、改めてホメオパシーの凄さを感じました。それぞれの分野を研究されて来た第一人者の皆さんの発表は、素晴らしかったです。ナノバブルの話し、超微量の話し、川田先生のお言葉に、強く励まされました。すごいおスミ付き!!ですネ。素晴らしいコングレス、ありがとうございます。寅子先生、スタッフの皆さん、準備、大変だったと思います。ありがとうございました。農業の方にも力を入れて行きたいと思います。よろしくお願いします。

●今日はホメオパシー療法を多角的視野で見る事ができました。又、各分野でのスペシャリストの先生方がホメオパシーの症例に驚愕し、感動し、療法の最先端をいっているというお言葉をもらったことがホメオパスを目指す者の大変大きな励みとなりました。そして現代医学を受ける、薬をとる日本人を治療していくにあたって医薬品の特性と医療の現状を知ることはホメオパシー治療を行うにあたって必要な知識だと感じました。今日のコングレスの参加にあたり、ホメオパシーが今必要とされているという事が認識されました。

●ホメオパシー以外の各分野のすばらしい発表も加わった今年のコングレスは、感動の2日間でした。この二日間に、ホメオパシーの未来が反映されているように感じ、とても安定感を感じました。このつながり、すばらしいと思います!!ホメオパシー界の先頭で、けん引して下さる寅子先生、そしていつもサポートして下さっているスタッフの皆様、本当にありがとうございます。感謝致します。喜びと幸せをたくさん感じてエネルギーいっぱいになりました。また、地元で頑張ります!!

●RAH1年生のとき以来コングレスにはすべて出席しています!今回も本当におもしろく、身になるコングレスでした。スタッフの皆さまおつかれさまでした!今回はメタサイエンスの方々の発表がもの珍しく、まだまだ知るべきこと、知ってホメオパシーでも応用できそうなことも多く良かったです。共働学舎の宮嶋先生、精神医療の実態の小倉先生、マイクロバブル・ナノバブルの高橋先生、とても興味深く聞きました。また由井先生、そして他のホメオパスのみなさまの発表は励みになりモチベーションをあげてくれました。ありがとうございました。

●高橋正好さんのマイクロバブルの話、とてもおもしろかったです。こうして実績を一つ一つ重ねてこそ市民権を得ていくのだなぁと思いました。由井先生のお話もアトピーのケースを中心としたもので、とても興味深かったです。最後のケースの「言葉のレメディ」、私自身が言えるようになるには、日々自分を見つめることが欠かせないと改めて実感しました。どの講師の方のお話もおもしろかったです。よくぞこういう活動をされている方々とご縁を得て、お話を聞かせていただける機会を提供してくださったと感謝の思いでいっぱいです。きっと50年後、100年後には目に見えない領域こそ大事であることが世界の共通認識になっていることと思います。そういう時代を拓くために今回こんなにたくさんの仲間と集えたことをとてもうれしく思います。ありがとうございました。

●川田先生のお話、少々むずかしくて眠くなりかけたところに「5ppm秩序をもって再配列する」これを聞いたとたんスカッとした気分で目が覚めました。次回お話聞ける機会が来ましたら、ぜひ参加させていただきたいと思います。人間は法に縛られた医療で困っていますが、ケース紹介で動物が一番うまくいってるんじゃないの?と思いました。小谷先生もありがとうございました。

●昨日は体調が悪かったのですが、最後までお話しを聞いたおかげで、私も元気になって帰りました。「目に見えないもの」よく効きました!2日間今までとは違って様々なメタサイエンティストの方々のお話を聞けて良かったです。物質的なものも確かに必要ですが、目に見えないものをもっともっと感じられるようになりたいです。2日間ありがとうございました。

●由井先生をはじめ各ホメオパスの症例を拝聴し、とても心強く感じました。また、小谷先生の薬品として(特に漢方)使用されている物質が薬効として詳細にはわかっていないという事については驚きでした。さらに川田先生から現在の科学の限界、そして展望を聞かせていただき嬉しかったです。これからホメオパシーの発展を望むものとして真摯に取り組んでいきたいと思いました。

●由井先生バンザーイ!!です。身も心もどんどん丸くなっていく由井先生素敵です。由井先生はやっぱりただ者ではありません。優しさと思いやりが益々深く大きくなり魅力的です。ホメオパシーはこれから次第に力を増していく予感がします。「傲慢は崩壊に先立つ」という聖書の格言があります。心が広く謙遜で穏やかであるなら黙っていても人々が集まってきます。道は自然に開かれてゆく事でしょう。ホメオパシーが日本において確立された地位に置かれます事を心よりお祈りしています。一日も早く医療の現場でホメオパシーが使えるようになって欲しいと思います。

●今までとまた違ったコングレスになって良かったと思います。新しい風が吹いて来ているようです。初日の福島のホメオパスのお話感動です。あそこまで気づきが得られるなんて・・・。自分の事をかえりみてしまします。(放射能に対しての考え方)。由井先生の素晴らしいケース。本当にいつも驚きと感動に満ちていて刺激になります。

●遅れて参加した為半分からの参加となったが、様々な症例が聞けた。また、1人で参加したが同じホメオパシーを愛用している方々と化粧品なども割引で購入でき大変嬉しかったです。来年度も楽しいコングレス期待しています。とらこ先生をはじめスタッフの方々ありがとうございました。

●科学を理解している人がホメオパシーの素晴らしさに圧倒されているという事に改めてホメオパシーを学んでいかなくてはいけない重要性を思い知らされました。きちんと学習してホメオパシーを論じる事ができれば、理解してくれる人は増えてゆくはずだと思います。ナノバブルの話など新しい分野の事や、アトピーの症例も多くの事を持ちかえるものが多くありました。

●昨日のお話も、今日のお話もメタサイエンスのしくみはぜんぶ、仕組みは同じなのだと思います、そしてホメオパシーの技術も(今は解明できていないですが)同じ仕組みではないかと思いました。ホメオパシーを含めどの分野の方々も、きちんとした成果があるにもかかわらず、科学的証明ができないというだけで認められないのは、本当に世の中もったいないことだと思います。テレビでよく科学の特集番組とか、神の手をもつ医師の特番とかありますが、そんなのよりもずっとワクワクして勉強になる話でした。会場がコンパクトでスタッフの方も忙しいしいろいろ大変だったと思いますが皆様の心づかいは本当に頭が下がります。ありがとうございました。2日間、本当に勉強になりました。私もホメオパスとしてかんばん出せるようにがんばります。

●各々の実例報告、各講演はとても興味深く希望につながるものでした。「メタサイエンス」と名打ち「あやしげな話」が出てくると思いきや最先端の話が出てきていて学ぶことが多かったです。体の中にひそむものを出しきることの必要を強く感じています。日頃、レメディを持ち歩き過密スケジュールをこなしていますが、もっと徹底して改善すべきかなと思っています。息子25才がアトピー性ゼンソクでなかなか治りませんが、もう一度どこかでホメオパシー治療を行わせてみたいと思います。どなたかきちんとリードして下さるホメオパスが必要ですね、様々なところからプレッシャーがあると思いますが本質を見すえ、結果を示して、日本社会に認められるよう祈ります。

●参加できて本当に良かったです。病例発表、講演はもちろん大変興味深く、そして沢山のホメオパスの生の声、熱気に触れることができて良かった。目指す方向を感じることを得ました。

●おみそのおにぎり美味かったです。来年からはマイはしセットを持ってこようと思いました。ナノバブルでの可能性にとても期待します。川田先生のお話は、私は今日が初めてでしたが、力強くとても感銘いたしました。

●ナノバブル超微量の世界の話など、とても興味深く楽しかった。そして、驚きました。

●二日目。ナノバブルの発表は衝撃的でした!すばらしいですね。ホメオパシーとともに活用できたらと思います。AMの各ホメオパスの発表心を揺さぶられました。めざす所がみえた気がします。一日目。宮島さんの講演、とてもおもしろかったです。講演でじっくりきいてみたいと思いました。大下さんの進行もすばらしく、大下さんお話しも伺いたいと思いました。寅子先生のクライアントの方々への愛に感動しました。精神科のお話は医療全体の問題が見えてわかりやすかったです。全体を通して「母の愛が子供の治癒に作用する」「母の気付きで子がかわる」というテーマを感じました。ありがとうございました。

●コングレスの準備、本当にお疲れ様です。二日目も、症例発表と学術発表があり、興味深く聞かせて頂きました。体験談の発表も本当にすばらしく、家族でホメオパシーを実践していくことで、家族全員が健康になり、その周囲の人までが危機的な状況を回避できていることに、とても力をもらいました。

●様々な科学の世界のお話に触れ、ホメオパシーが最先端のものであることを改めて確認しました。あらゆる分野の方々が活動していらっしゃいますが、皆さんが本当に大切な「見えないもの」への探求を深めておられ、真理の道への方向へ進んでおられると思います。心強いです。今回のコングレスでは本当に勇気をいただきました。ありがとうございました。

●本日も素晴らしい内容、ありがとうございました。北村ホメオパス、奥ホメオパスなど由井先生のあとに続く若い先輩方の活躍を嬉しく感じました。真のサイエンティストの姿勢を見ることができ、勇気づけられました。ホメオパシーは未来の常識。しっかり学び、広く伝えてゆきたいと思いました。

●二日間にわたり中身の濃い内容でした。最先端の情報を受ける事が出来ました。先をいってるホメオパシーはこれからだなということが、よくわかりました。ありがとうございました。

●本日はありがとうございました。川田先生のおはなし、難しいけれど、ぜひまたお聞きしたいと思いました。座長の大下先生は、とてもきれいな言葉をつかわれる方だなと思いました。とてもすばらしいコングレスだったと思います。一所懸命勉強したいと思います。

●初めての参加でしたが、どれも楽しくためになりました。治癒症例はどれも大変な所を乗り越えて本当にすごいと思いました。釜鳴りもすばらしかったです。とらこ先生を初めてお見受けして、やさしくて感動です。おにぎりも野菜もおいしかったです。

●とらのこ会員が参加できるようになってから、毎年参加してます。毎回大きな安心感に包まれ、これからもずっとホメオパシーとともに人生を歩んで行こうという思いでいっぱいになります。これからもよろしくお願いいたします。今年もありがとうございました。

●今日初めて参加させていただきました。普段、お聞きできないような体験談、お話をたくさん聞くことができて、良かったと思います。由井先生、ホメオパスの先生方、皆様ありがとうございました。ボランティアスタッフの方も、ありがとうございました。お昼にいただいたお弁当、とてもおいしかったです。中に入っていたおみそ、販売してほしいです。また、このような会に参加できたら、と思います。皆様ありがとうございました。

●今日もすごい一日でした。最初の高橋先生の、マイクロバブル、ナノバブルのお話では、ナノバブルの効果におどろきました。ホメオパスのケース発表では、はげしい好転反応も感謝の心でのりこえたお子さんの姿に涙が止まりませんでした。イメージ療法で「いやだと思っていた菌さんは天使だったんだね」と気づいたことに、とても感動しました。ほかのホメオパスの症例もすばらしいものばかりでした。川田先生の超微量の世界のお話も感動しました。超微量の世界の画像を見せていただき、楽しかったです。自分がこの場にいることができて、喜びと感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

●高橋先生、小谷先生、川田先生の発表は本当に素晴らしかった。また、由井先生の症例発表の中で、「自己卑下、罪悪感をやめればカルマは消える」と先生が言われたのには感動しました。

●とても勉強になりました。ホメオパシーのケース、本当にどれもすばらしかったです。学術発表も興味深い内容で、とてもおもしろかったです。がんばって、クライアントを治癒に結び付けて行きます。日々精進します。久しぶりにとらこ先生にお会いできました。かわらないパワフルなお姿に元気づけられました。ありがとうございました。

●ホメオパシーの改善ケースは、治療に対して希望を与えてくれます。症状の回復、気づきによる変化をクライアントとともにめざしてゆきたいです。講演して下さった皆様の話もとても興味深いものでした。このようにホメオパシーを理解する人々と、つながってゆけることを幸せに思います。ご紹介いただき、ありがとうございました。

●ホメオパスの症例発表がすばらしかったのはもちろんですが、ナノバブルや超微量の世界の話がとても驚きました。これからますます、この様な科学を超えた素晴らしいものが広がっていく事を見ていく事が出来ること喜びに感じました。ありがとうございました。スタッフの皆様、会場作り等、大変な事を笑顔でやって下さって、感謝しております。

●症例発表は、毎年すばらしいと思っていたが、今年は特に、長期の症状を、短期で治癒にいたったケースが多く、また、とても少ないセッションでの効果のあるケースがあり、ホメオパシーの有効性の高さを、改めて実感した大会だった。スピーカーの先生方も、ホメオパシーの有効性を証明するのに、必要となるような重要な情報を多く話されていて、学ぶべきことが多かった。たくさんの方々と手をつなぐことが出来れば、新しい方向性が見えてくると思う。2日間ありがとうございました。

●いろんな科学者、講演者の方のお話をきいて、ホメオパシーの可能性を感じました。また、先輩ホメオパスの方の発表を見て、すばらしいなーと感動し、私もがんばろうと思いました。来てよかったです。ショップも楽しかったです。自然農のお野菜、おいしかったです。

●コングレスに参加したのは5年目になりますが、今までで一番楽しかったです。メタサイエンスと聞き、難しそうだなと思っていましたが、実際に聞いてみてその面白さに引き込まれました。そして何よりも同じ日本で違う分野の専門家の方々が、この国を良くしようと本気で取り組むお姿に心をうたれました。2日間通して沢山の勇気を頂きました。ありがとうございました。

●産業技術総合研究所の高橋さんのお話もとても納得しました。水には可能性があると感じました。ホメオパシーの希釈の謎も近い将来、一般的にも理解されやすくなるのでは。それから、この技術は、原子や発電所からの汚水に使用できないでしょうか?また、汚染地域では川や海、貯水池で利用できればと切に願います。寅子先生のアトピーの症例で、水疱瘡の抑圧が原因というのが理解できました。小さな子供にとびひや溶連菌とくり返す子供がいますが、今度Varic.などあげてみようと思います。親の子に対する愛情が治癒を早くすること、またその逆もあるという事。ホメオパシーの素晴らしい所は、こういう所にもあるんだと思いました。虐待から自立していくケースは、ランチ時にも胸が苦しかったです。寅子先生のケーステイクも、温かく愛に満ちたもので、そのケーステイクにも感動しましたが、人ががんじがらめなカラの中から生まれ出てくる様子に深く感動しました。本当に素晴らしかったです。

●30日のみの参加でしたが、内容の濃いセミナーでした。ホメオパシーが又、まわりの環境が日々変化しているのが分ります。一年に一度、こういう機会が持たれる重要性が分ります。☆寅子先生ノーベル賞取るかもね~。

●2日間の感想をまとめて書きます。今年のコングレスは国内の発表者が多く多分野で非常に面白かったです。多分野の人が多いのでパネルディスカッションの時間をもっととってもらい意見の交換も聞きたかったです。目に見えないものを信じる人達がこんなにも沢山いるのだと勇気をもらいました。川田先生の水の性質と物質と心のコミュニケーションの話はとても興味深かったです。

●第2日目のみの参加となりましたが感動しました。「ホメオパシーはメタサイエンス」大成功だったと思います。自信を持って進んで行って良いと他の世界の方からこんなにサポートをいただけるとは思ってもみませんでした。ありがとうございました。

●まさに「大事なものは目に見えない」。素晴らしい大会でした。これからの私達の生活、日本の行く末に大きな希望を感じました。たくさんの人に知っていただきたいと思いました。昨日今日とこのような大会に参加させていただきまして誠にありがとうございました。

●ホメオパシーの症例発表とその他の外部の先生方の発表のバランスがちょうどよくて飽きなかった。最前線のメタサイエンスがわかってとても楽しかったです。ホメオパシーを外部へ発信するためにも次回もこのようなプログラムが望ましいと思いました。ナノバブル、スミの話など全てびっくりでした。

●2日間、いろいろな分野の怪しい(?)世界のお話を伺い興味津々ワクワクしました。それぞれ違う興味や好奇心から研究を深められて来た方々のお話を聞けたこと、目に見えないエネルギー身体の世界がたくさんあり、結果として全ては繋がっていて全体としてひとつになるのだという理解が深まったことは私達ホメオパシーを愛するものにとって心強いことでした。ナノバブルは結局フリーエネルギーなのだろうと思います。豊受自然農園でも使えたらいいなと思いました。結果ではなく原因の世界にシフトして空を生きたいです。

●2日間お疲れ様でした。川田氏、飯島氏、宮嶋氏のお話、またじっくり続きを聞きたいと思います。ぜひまた企画してください。よろしくお願いします。高橋さんのナノバブルの実例研究、応用もとても興味深かったです。いろんな可能性があって楽しみです。小谷先生の生薬の話もなるほどなあと。大下氏の司会も絶妙でした。お話も聞いてみたいです。ありがとうございました

●小谷先生の設定時間が少なすぎてもったいなかったです。もっと聞きたかったです。授業の時にぜひ。大下先生の視点のあるお話の進め方すごく良かったです。また私達にとって大切な視点を教えていただきためになりました。

●2日間素晴らしいコングレスでした。様々な分野の先生方のお話を伺い新たにびっくりするようなことを沢山教えていただき感謝しております。そして多くの素晴らしい先生方がホメオパシーをこんなに後押しして下さっていること、本当に心強くさらに自信をもって勉強していこうという思いを新たに致しました。ただ一つ大下先生だけの時間がなかったことがとてもとても残念でした。言葉のレメディーにつながる言霊の事を教えていただきたかったです。いつか先生のお話を伺える機会を楽しみにしております。この素晴らしい大会を運営してくださったスタッフの皆さまボランティアの皆さま本当にありがとうございました。とらこ先生いつもいつもありがとうございます。

●寅子先生の発表はもちろんのこと、ホメオパスの方々も然ることながら一般の方の発表は斬新で素晴らしかったです。農業以外の学術発表は専門的すぎて難しかったです。けれどいずれも微量の世界なのでホメオパシーと共通点はおおいにあることはわかりました。微量、希釈、浸透はまさにサイエンスそのものですね。とても心強い思いがしました。

●メタサイエンス、現代科学を超えていることで当てはまる農業、とても大事なのはよーくわかっている。だけどホメオパシーそのものとはずれてなーい?自分がちっともホメオパスになったはいいが冴えないしコングレス今年は出なくてもいいか!?ずいぶんギリギリまで思っていての参加でした(2日前)でも参加出来て満足です。「農業からつながった」というたくさんの外部からの応援の演者の方たち、母なる大地からのプレゼントですね。外からの応援団も男性達、ロビーの豊受の元気なスタッフたち、真っ黒に日焼けした男性達…元気で頼もしい男性エネルギーが活性化しているのかも。嬉しいことです。科学の世界、ヨーロッパ由来の言葉を縦書きにするには限界があって見て分かりにくくなる感じがします。各先生方の続きのまとまった講演を希望します!大下先生にももっとまたお話聞きたいです!

●川田先生のような最先端の科学者がホメオパシーを認めていることは非常に勇気づけられました。またいかに現代医学が非科学的かが解りました。私はそもそも人間を扱う医療というものは科学ではなく社会学だと思います。なぜそうなるのかという因果関係も明らかにするためには医療においては症例検討しかないと思います。これからホメオパシーの可能性を信じて頑張りたいと思います

●ありがとうございました。寅子先生、スタッフの皆さま、ゲストスピーカーの皆さま、ホメオパスの先生、お疲れ様でした。ありがとうございました。そしてコングレスに参加した皆さん、お疲れ様でした。初めて参加しました。目からうろこが落ちる事がたくさんありました。ホメオパシーは科学の先端を行っている今の科学で証明できない世界にある。目に見える技術だけでなく心の世界も影響していると力強く話していただき嬉しいです。力強い言葉ありがとうございます。「愛とは微笑、楽観から入る」「宇宙とつながる」「ひるむことなく」たくさん覚えて帰ります

●どの先生方の話も素晴らしかったです。髙橋先生のナノバブル、なぜかは分からない、けど殺菌できたり淡水魚と海水魚が共存できたり驚きました。小谷先生の話は短すぎます。せめて1時間とってください。とても大切なことを教えていただきました。川田先生の話はびっくりしました。水が溶けていたものによって構造を変える、そして保持することppbまでは解っているとはすごいです。そして現代科学の検出限界も追いつかないところにホメオパシーがあるんですね。各ホメオパス、とらのこ会員さんの症例も素晴らしかったです。このような素晴らしいコングレスを開いてくれた寅子先生はじめスタッフの皆さまありがとうございました。

●ホメオパスの発表はもちろん素晴らしかったのですが外部の方のお話はとても興味がひかれました。皆さん地球を汚さない、自然に寄り添った本物への志向、共通した発想に向けて日々研究されている姿勢に感動しました。自然農も知りたいという欲求があって自分でも狭い畑ですが12年位15種類作っています。耕さない?肥料をやらない?私もほとんど化学肥料はやっていませんが残飯などを電気で肥料にする機械を作ったりこの頃は枯葉や残飯を直接畑に入れ、上からアクティブプラントを薄めたものをかけておいたりします。もっと知りたいです!こんなにも真実に真摯に向かって生きていらっしゃる方々がいるなんて救われる気がします

●ナノバブルの話は驚きの連続でした。こうした技術とホメオパシーが協力していくことがとても重要であると思いました。「川田先生にホメオパシーは最先端科学のその先を行っている」とお墨付きを頂けた事はとても心強かったです。ありがとうございました!

●とらのこ会の親御さんの発表に同じとらのこ会員として感動でした。自らの体験と合わせて様々な勉強になりまたホメオパシーの魅力に深く桜田ホメオパスのお子さんを通してのお話も心に響きました。学術発表もとても”あやしい”をわかりやすくお話いただいて興味深かったです。はじめて聞く分野でもめに見えない世界は、いろいろあるのですね。川田先生。。お話は嬉しかったです。”サイエンスリードのホメオパシー”すてき~釜鳴りの神事もドキドキでありました。本当に1日ありがとうございました。

●皆様の発表、大変興味深く、すばらしいものでした。今後にも、大変ヒント多くいただけ多くの方々との出会いもいただきこの機会をいただけたこと感謝です。皆さますばらしかったのですが、印象深かった1つを上げさせていただくと、ナノバブル!これがのこりました。準備からの皆さまのご苦労に感謝いたします、これからも良い働きと、ご活躍お祈りいたします。

●ホメオパシー学術ジャーナルにも魅せられました。次号は記念すべき50号。この2日間の内容も、多彩な参加者と共に掲載されると思いますが、舞台裏の「裏話」にも期待しています。

●やっぱりホメオパシーはすばらしいと思いました。一人でも多くの方に知ってもらいたいと思いました。受け入れる心(自分相手を思う心)の大切さを改めて心にきざみました。

●QX-SCIOの体験をさせていただき素晴らしさにビックリ。大変勉強になりました。池尻校でぜひ希望者に受けさせていただくシステムを作っていただければ幸いです。家族にも進めたいと思っております。

●2日間とも、どれもこれも素晴らしい講演でした。大阪から来て「生」で、演者の方々の熱意を感じられてよかったです。本当にありがとうございました。

●釜鳴神事、とても神聖な気持ちになりました。先生方のいろいろなお話しから、ホメオパシーの重要性が認識できて、とても良かったです。

●科学的な話も交えてホメオパシーをさらに学べて良かったです。とらこ先生のお話にはいつも心動かされます

●初めて参加したのですが全ての発表が素晴らしかったです。ホメオパシーを通して全ての人達が幸せになれるように願っています。

●ホメオパシーに通じる、科学的な研究成果のお話が興味深かったです。また、様々な症例のお話も、大変参考になりました。

●2日間すばらしかった!!たのしく、かんどうし、おどろかされつづけた2日間でした!ホメオパシー界の今後が本当に楽しみです。

●川田先生の話はもっと聴きたいです。

中継会場に参加された方のご感想

20120930out

●自分の体調があまりよくないのもあり、東京会場でコングレスに参加することができないので、中継していただけて本当にありがたかったです。ありがとうございます。そして、初めて参加させていただくコングレス、本当に楽しみにしていました。さまざまな方々の症例発表を聞かせていただきながら、クライアントさんが治っていく過程を見させていただき、ホメオパスやクライアントさんの姿にとても勇気をいただきました。何度も胸が熱くなり、涙が出ました。そして由井先生の言葉にとても心が動かされました。

●各校へ中継されることになり、初めてコングレスに参加できて率直に嬉しかったです。さまざまな分野からの学術発表があり、ホメオパシーの症例発表もありで、バッシングを受けているとは思えない、自己満足だけの団体ではないという実感があり、もっともっと理解され承認されてもよいと確信しました。ホメオパスではないとらのこ会員の田口さんの発表の存在は、とても心に響きました。中継にしてくださり、本当にありがとうございました。

●初めて参加させていただきました。ありがとうございます。由井寅子先生のホメオパシーが沢山の領域に渡ってゆき、ものすごく充実していることに驚きました。大事なものは目に見えない、メタサイエンスなど、とても共感する部分があり、本日は本など購入しましたので、自分なりに知識を深めてみたいと思いました。

●これからの医療が自然療法に向かって行くことを強く確信しました。川田先生の講演はとても強いインパクトを感じました。私は鍼灸を学んできましたが、ホメオパシーは「気」の世界と同様に真理に通ずる道だと実感しました。今後もできる限り学ぶ機会を持ちたいと思います。

●現代の科学は複雑系については科学的に解明できていないこと、現代科学の限界を、川田先生、小谷先生にお話ししていただき、ホメオパシーはメタサイエンスであることを確証していただいて心強いです。

●科学者の方々の視点から捉えて、ホメオパシーの希釈・振盪のメカニズムが最先端として評価されていることを知り、自分が今学んでいる療法がこの先の社会に必要なものであることを再認識しました。しっかりと受け止めてホメオパスを目指して勉強を続けようと思います。ここまで他分野の方々に認められるところまで治癒例を提示してこられた由井学長をはじめ、ホメオパスの先生方の臨床をすばらしいと思います。これまでの先生方のはたらきに感謝しつつ、今ともに学んでいる同期の学生たちにも感謝したいと思います。ありがとうございました。

●本日とても勉強になりました。昨日、今日とホメオパシーの世界とつながる、理解を示してくださる科学の分野があることを知りました。まだまだ深く根気よく学んでいきたいと思っています。とらこ先生、お疲れさまでした。

●川田先生のお話は聞くことができてほんとによかったです。さらに続けて川田先生の講義を聞ける機会をつくっていただきたいです。症例発表もホメオパスの方々の個性が表れたレメディー選択であったことが印象に残りました。ベースには由井先生の考えがあるのですが、それぞれの方がクライアントさんの状態に合わせて自分の方法を見つけておられることを感じました。ありがとうございました。

●2日目、さすがに体力限界です…。来年の体操、ヨガ、楽しみにしています。本当に皆さんのお話、楽しく勉強させていただきました。中継スタッフの皆さま、ありがとうございました。

●初めて参加できたコングレスはいろいろなホメオパスの方々や講師の先生方のお話しがとても興味深いものでした。川田先生のお話しはびっくりしました。現代科学はまだホメオパシーに追い付いていないことがしっかり理解できました。私たちは上手く世間に表現、アピールして実用性を訴え、ホメオパシーを広げることが大切だと思いました。(同じ実験でも気持ちのありようにより結果が違うのは驚きです)

●とても素晴らしいケースやお話ばかりでした。昨日もそうでしたが、思わず涙があふれてきました。ホメオパシーに出会って本当に良かったと改めて思いました。なかなか理解してもらえない中、「素晴らしい」と言ってホメオパシーを応援して下さるいろいろな分野の素敵な方々の存在は、とても力をくれました。コングレスの雰囲気も暖かくて愛にあふれていて、良いエネルギーをもらいました。ありがとうございました。

●今日も大変興味深い内容でした。ホメオパシーの症例発表も、そもそもレメディーには原物質がないのに加えて、更に心の問題やインナーチャイルドなど目に見えないものに目を向けた愛のある処方を見る事が出来ました。ありがとうございました。お疲れ様でした。

●多くの臨床例と共に新しい世界を開く興味深い情報の数々。そしてそれに関わる人々の思いと情熱。心に響くコングレスでした。ある人が言って下さった言葉「非科学だと切って捨てる人がいるけれど、非科学じゃないんだよ。未科学なんだ。科学がまだ追いついていないだけなんだよ。」と。その言葉を一歩進めてくれる光が少しずつ差してきました。このような大会を準備して下さった事を心から感謝しています。

●昨日も今日も盛り沢山で演者の方々も時間に追われ話し尽くせなかったようでしたね。またの機会に希望を託したいと思います。今年のコングレスが無事終わり、安心と共に喜びです。今後この輪がどのような広がりを見せていくのか楽しみです。準備など皆さまお疲れ様でした。

●2日間参加させて頂きました。毎年参加して良かったと思う私ですが、今回は今までとは違う思いを感じながら参加できた事を感謝しています。今回はホメオパシー以外の分野からの先生が多数お越し頂いて新しい情報を聞く事ができたこともさることながら、その先生方がホメオパシーを応援して下さるその姿勢に、嬉しい気持ちで一杯になりました。ホメオパシーのケース発表では由井会長のケースから子供のかかる病気(水疱瘡)に4回もかかる事の意味を理解できました。自己治癒力の素晴らしさとホメオパシーの必要性を強く感じたコングレスでした。

●ナノバブルのお話もすごかったですが、川田先生の今は科学の限界を超えたところをホメオパシーがやっているというところがすごくわかってうれしかったです。科学ももっと進んでホメオパシーが実証できたらいいです。「ホメオパシーの確信」持てました。私にとってはすごいことです。

●ゲスト講師の方々から応援メッセージをたくさんいただけて感激しました。最先端にいることの誇りを持って、今後も学んでいきたいと思います。

●いろんな分野で活動されている先生方の話が聞けてとても視野が広がりました。大きなうねりとなってホメオパシーが浸透していくといいと思いました。時に声高に言うことも大切だと思いますが、想念(意識)がとても大切ということなので、日々現状が良い方向にいくよう想いながら、向上していきたいと思いました。ありがとうございました。

●現在の常識では理解されにくいホメオパシーですが、実際に病気は治っていて、人生とは何か、自分とは何か、という内観と気付きを与えてくれます。講演された先生方も、結果といういわゆる病気を見るのではなくて原因を知ることの重要性などお話されていて、現代の医学は本当に結果ばかりを見る、バランスの崩れたものだと確信します。今回、ホメオパシーにも通じる様々な農業の知恵、ナノバブル、笑いなどの目に見えないエネルギーは、安全に地球環境や動植物を癒してくれるものだと思いました。このようなすばらしい知恵をもっとたくさんの人が知り、みんながもっともっと幸せになれたらいいなと思います。素晴らしいお話をありがとうございました。

●ケース発表が素晴らしかったです。特にステロイドを使用したアトピーの治癒例が感動でした。由井先生の症例集大変勉強になりました。感謝です。

●午前中の奥ホメオパスのケースに感動しました。

●貴重なケースや医薬品の話、水の性質を講演頂きありがとうございました。白内障・アトピーのケースetc.これから自分がやって行く時にとても役に立つと思いとてもよかったと思います。

●宮嶋先生の講演は大変難しいものでしたが、素晴らしかったです。もっと別の形でも時間を取って聞きたいと思いました。小倉先生の講演も私自身この道に入るきっかけとなった子供の精神状態の悪化に薬漬けにされ、副作用が出て苦しみましたのでよく理解できました。

●2日間にわたって素晴らしい数々の発表ありがとうございました。実は、1年ほど海外(NEWZEALAND)に留学しておりましたが向こうでは「ホメオパシー」と言えば大抵の方が知っており日本との違いをまざまざと見せつけられました。日本でのますますのホメオパシーの発展を願って来年のコングレスも期待しております。本当にありがとうございました。

●一人一人のホメオパスの地道なまじめな活動を知る事ができました。親類、知人から国家資格でもないホメオパスと言う仕事に対して、色々言われて仲間の活動をちょっぴり心配していましたが、少しずつではあるけれど前に進めている事を実感できてよかったです。ホメオパシーはやっぱり大好きですしこれからもゆっくりですが、道を極めて行きたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。

●本日も、とても興味深い内容でした。様々な分野の"メタサイエンス"について知る事が出来ました。またすばらしいケースも勉強できたことも良かったです。今後も、今日受けた刺激を糧にしてがんばりたいと思います。

●2日間参加させていただき、人が心も体も健全に暮らす方法は何種類もあるんだなと思いました。ホメオパシー以外の「目に見えないもの」を研究されている先生たちのお話を聞く事が出来て勉強になりました。内容は理解できませんが。ホメオパスの方や由井先生の発表も短期間で改善されていてすごいです。つきなみですみません。コングレス中継で見られて良かったです。小谷先生のよくぞここまでやってくれたの言葉には涙が出そうになりました。きちんと結果がみえれば理解してもらえるんだと思いました。

●昨日に続き、今日も興味深いお話にワクワクしました。楽しかったです。両日を通して、ケース発表の方々も素晴らしかったです。ありがとうございました。スタッフの皆様お疲れ様でした。

●皆様の発表がどれも素晴らしかったです。マイクロバブルも難しい事はわかりませんが新たな?道が開けたように感じ、大変興味深かったです。ホメオパシー症例も素晴らしいですね~。小谷先生の医薬品の定義についても私たちは詳しく理解する必要がありそうですね。川田先生のお話も興味深いですが、小学生にもわかるレベルでやってもらえたらもっと面白いと思います。(ナノのサイズ感覚が全くわかりません…汗)ホメオパシーはやっぱり面白いです。

●大変素晴らしいコングレスでした。特に一般の方が一般の方の言葉や感想でホメオパシーを語ってくださり、ホメオパスとクライアントさんの間が人間対というより人間と人間の関わりなのだということが一般の方にも伝わったように思います。また、ホメオパシーの効果という意味でも素晴らしい発表が多くとても良かったです。また1日目の宮嶋さんのお話はもっともっと聞きたかったです。飯島さんのお話もエネルギーと言うよりも「禅」の話だったと感じ素晴らしいお話でした。来年もぜひ各地で中継をお願いします。スタッフの皆様のご労力に心より感謝します。

●とらのこ会員の発表では男性の方が父親として家族のお話をされていたのがとてもよかった。川田先生の発表で超純水の構造が面白かった。水に溶ける=水の粒子の隙間に物質がはいるというのが驚きだった。

●とらこ先生、ホメオパスの皆様たちのケース発表をきき、改めてホメオパシーのすごさを実感しました。ホメオパスの努力とホメオパシーを活用している人たちの信頼と…その間に本当に愛が感じられました。小谷先生の「ホメオパシーは最先端医療」「ホメオパシーは確実に医療に組み込まれる」という言葉をとてもうれしく思いました。当たり前にホメオパシーと言う選択ができる世の中になるようこれからも楽しく賢く私は活用していきます。目に見えない世界は面白い(ハート)メタサイエンスは面白い(ハート)メタサイエンティストも面白い(ハート)ありがとうございました。

●今回のコングレスはメタサイエンスということでナノバブルにまつわる話が聞けてとても興味深かったです。又、小谷宗司先生にはCHhomにて薬草学について今授業を受けていますが、本日は限られた時間での非常にかけ足の発表となってしまったので、また授業以外での場での話し、講義をきけたらと思いました。川田先生の超微量の世界についてもまだまだ分からない事も多いのだとわかり、又ホメオパシーの素晴らしさを改めて感じました。沢山の症例発表、1つ1つゆっくりとききたいものばかりでした。次回コングレスがまた楽しみです。

●初めてのコングレンスの参加でしたが、ホメオパシーだけじゃなくて様々な最新の学術発表を聞く事が出来て、大変有意義な時間でした。又、自然農の素晴らしさを知り、食の大切さを再認識しました。ホメオパシーがもっと日本に広がって、予防注射も薬も母親がちゃんと選択してNO.と言える様に情報が定着すると良いと感じました。

●ホメオパシーが科学的に解明される日は近いと思った。ステージ発表を見て、ホメオパシーの療法を選んで、心底良かったと思う。

●地元の名古屋で参加する事ができてとても参加しやすく嬉しく思いました。釜鳴りの神事も見る事が出来てこれも良かったと思いました。

●飯島さんのお話が家族にも聞かせたかったのですが、寝てしまっていました。でも体験がなければ無理だということは私も承知していましたので毎日かみくだいて話して行こうと思います。ありがたい事です。由井学長の話は家族全員学生にしたので私の考えていた家族変革の一部は手伝って頂けたと本当に心から感謝しています。そろそろ由井先生もゆっくりできる時間が欲しいですよネ。次の世代が育つ事を心から祈っております。先生のようにカリスマ性も素質も持ち合わせた人が現れますように(ハート)本日はいろいろとありがとうございました。

●コングレス開催おめでとうございます。皆さんの発表とても勉強になりました。飯島先生の発表もとても興味深かったです。悟った人なんだろうなーと上から目線的な感じで聞いていたのですが、聞けば聞くほど興味深い内容でまたゆっくりお聞きしたいと思いました。

●CHhom1期、現在3年生です。毎年コングレスに参加して一番感じることは、先輩ホメオパスのみなさんの発表の素晴らしさです。1年生の時は驚き、2年生の時は尊敬し、3年生の今年はただただ感動させてもらいました。私にあんな素晴らしい治癒をもたらすことができるかどうか不安もたくさんありますが、「いつかああなれるかも?」と思うだけで、ホメオパシーに出会えたことの感謝の気持ちでいっぱいになります。今年のコングレスのテーマである「メタサイエンス」,,,。確かにホメオパシーは目で見ることはできませんが、症状の改善としてはっきりと感じさせてくれるということも再認識しました。そして今日の小谷先生のお話で「ホメオパシーは将来医療となりうる」というお言葉がありましたが、心強いものがあり大変嬉しくも思いました。これからもたくさんの人にホメオパシーを愛ある形で受け止めてもらえるようになることを願ってやみません。最後になりましたが、由井先生、このような素晴らしい内容のコングレスを開いていただき本当にありがとうございました。

●様々な視点からの発表を見て、改めてホメオパシーという療法がいかに科学の最先端にあるかということがわかりました。これからも努力して1歩ずつホメオパスという目標に近づいていきたいです。

●ホメオパシーのことだけでなく、他分野の先生のお話も興味深く聞かせていただきました。ホメオパシーは科学的に証明され、目に見えない不思議さがあるのに他分野の先生方がホメオパシーを知ろうとして下さり、肯定的に受け止めてくださっているということが嬉しかったです。他分野の方とも手に手をとりあって前に進むことができたら、ホメオパシーは揺るぎないものになると思います。とらこ先生はじめ、その他のホメオパスの症例発表も素晴らしかったです。ホメオパシーの可能性を再確認できた1日でした。ありがとうございました。

●メタサイエンス、大事なものは目に見えない!金子みすずの詩「見えないものでもあるんだよ・・・」を思い出しました。見えないものの大切さ、それが科学で証明されつつあるのも、またなるほど・・・。見ることにこだわらず、感じることも大切にしていきたい。いける!と確信しました。少しワクワクしています。今後の展開ちょっと楽しみです。ありがとうございました。

●小さな気泡に水を浄化したり、生命力を上げたりすることが科学レベルで証明されていることに大変感銘をうけた。由井先生のアトピーの治癒ケースは芸術的だった。

●川田先生のこの4~5年の科学の進展、宇宙、人間の意識の変化(進化)についてお聞きし、非常に感激しました。ケース発表もとても参考になりました。今後のレメディー選択に役立てます。

●ナノバブルの効果についてとても興味深いものでした。気泡の極微小の世界とミネラルの超微量の世界と、ホメオパシーとつながっているんだなと思いました。ケースの症例も素晴らしいものばかりでした。心と身体と魂を癒すことで治療に向かっていけることが本当にすごいことだと思います。この2日間の開催に大変な労力と時間を費やされたこと、本当に大変だったと思いますが、素晴らしい会だったと感じます。参加させていただいてありがとうございました。

●本日もありがとうございました。メタサイエンティストの先生方の熱弁に圧倒されてしましましたが、その声を聞いてホメオパシーの世界の素晴らしさに改めて気づかされてしまいました。

●本日も盛りだくさんの素晴らしい症例をたくさん拝聴させていただき、とても嬉しく有意義な1日でした。ホメオパシーの素晴らしさ、初めて知るメタサイエンスのことを学べ感謝しております。ホメオパスの先生やとらのこ会員の方の全てがとても素晴らしく、とても感銘を受けました。涙、涙なしでは聞けませんでした。とらこ先生のアトピーの子供さんの症例、素晴らしいです。アトピーで悩んでいる方に朗報で、知り合いの方にもお伝えしたいと思いました。川田先生のお話はいつ拝聴しても感動です。是非とも続きのお話をお願いしたいです。本日もありがとうございました。

●症例は昨日に引き続き、それぞれとても素晴らしく、ためになる内容でした。短い発表の中、あっという間に治癒しているように見られがちですが、ホメオパス、患者、その家族の様々な思いがあったことを思うと一つひとつの重みを感じました。学術発表はどのお話も専門的で大半が難しい世界でしたが、なにかつながるものがあるかと必死に聞きました。ナノバブルの水は今後の未来に向けとても素晴らしいワクワクしたものを感じました。これからホメオパシーが元気に!発展していくことを願って頑張って勉強します!!スタッフの皆様、準備からこの2日間お疲れ様でした。

●各センターのホメオパスの方々が、長年の不調に悩んでいる患者さんを治癒され、生き方が変わり生きやすくなっているのは、ホメオパシーが心にも作用している証拠ですよね。地球上の生き物には大量の物質ではなく、超微量のほうが作用しやすく、良い方向へ導いていけるんだなと思いました。2日間参加しましたが、日本にはこれからの発展に素晴らしい人々と技術がいろいろあって、期待できると知ることが出来ました。

●川田先生のお話を聞きながら、なぜだかマトリョーシカが思い出されました。レメディーは現代科学の観測できる限界の領域ということを知ることができ良かったです。水疱瘡のケースはじめたくさんの症例を見ることができ良かったです。知恵としていくためには、自分が変化していくことが必要があるのだなあとひしひしと思いました。

●奥敬子さんの症例の男の子の意識の高さに感動しました。その男の子の講演をぜひ聞きたいです。

●ホメオパシーの素晴らしさが改めて感じられました。

●釜鳴りの間、暇でした。実際会場で体験したかったです。症例発表が今日も素晴らしかったです。ホメオパシーには無限の可能性があるということが、もっとたくさんの人に広まってほしいと思いました。

●初めて参加しました。来年は東京の会場まで見に行こうと思いました。

●内容の充実した2日間でした。化学者の皆さんによる理論、メタサイエンスに対する考えは、正直ですごく納得するものがありました。そしてすごいと思い確信をもってホメオパシーの信頼が深くなったのはホメオパスの皆さんの実践発表と、寅子先生のケース発表でした。学びをもっと深く続けたいと思いました。多くの皆さんの支えで開催できた大会だと思いました。ほんとに良い機会を頂いて感謝です。ありがとうございました。そしてご苦労さまでした。


●各方面の一線で活躍されている先生方が集結するだけでもすごいのにその方々が由井先生を筆頭にホメオパスの症例に驚かされている様子を見て胸がすっとする思いでした。長年の由井先生の奮闘がようやく新しい局面を迎えていることを実感しました。従来の科学を越えたメタサイエンスであるホメオパシーが認められ受け入れられることに感動しました。科学的に証明される日も近いのではないでしょうか。由井先生の大きな愛とホメオパシーに対する情熱がわぁ~と広がりを見せている。日本からZenメソッドをもってあらたにホメオパシーを発信していけると思いました。人々がしあわせに自分らしく生きていけるように、同じ志を持つ各方面の人たちと手をつなぎ、世界を変えていけそうだと思いました。学生としてホメオパシーに携わる一人として自信を持って周りに伝えていこうと思いました。

●沖縄はコングレスが延期となり残念に思っていましたが、この2日間はとても素晴らしいコングレスを見せていただき、とても感動しました。涙があふれていました。どのホメオパスのケースの発表も素晴らしくクライアントの子供達の治癒していく様子は圧巻でした。親の愛情、ホメオパスの愛が関わらず、これこそホメオパシーの有効性、メタサイエンスといえるのですね!心・体・魂が良くなって治癒していくのです。学術発表もとても素晴らしく、知らない世界を多く学ぶことができ、とても勉強になりました。その中で高橋先生のナノバブルは興味深いお話でした。由井先生の星の王子様は、私たちに愛と希望、夢を与えるものでした。ありがとうございます。金髪がステキでお似合いでしたね。ホメオパシーは素晴らしい、もっと多くの人に広めて行くという思いとこれからも多くの勉強を続けたいと思いました。ありがとうございました。スタッフの皆様、お疲れ様でした。

●沖縄校でのコングレス上映、本当にありがとうございます。内容盛りだくさんで質の高い発表やいろんな分野の話が聞けて本当に勉強になりました。違う分野であっても「目に見えないもの」を大切にする姿勢は同じだなあと心強く思ったのと、ホメオパシーは今後ますます必要とされ発展していくことを確信しました。由井先生の星の王子さまも、とってもチャーミングでした。

●昨日に引き続き、1つ1つの発表にほほーっと関心しつつ視聴していました。まず、ホメオパシーのケース発表は、これが世の中の人達に認知されれば、どれだけの人が救われるのだろうと思いました。妊娠前からホメオパシ―を使い、子供を産んで母親となった今、悩める周りのお母さん達にホメオパシーを広げたい思いと、お母さん達が自分を批判されていると、勘違いされないかという恐れの中に、自分自身がいます。こういった、一目みれば納得!というケース紹介が、もっともっと世の中に紹介されてほしいなあと切に願っています。また私も、インチャをもっと癒して、自分からも発信できたらなあと思います。ナノバブルのどうしてか分からないけれど、結果がついてきたというところに、ホメオパシ―との共通点があるなあと心強く思いました。結果がエビデンスになるということが、ナノバブルの事例で証明されたと思います。カブトエビ、お前は良く分かっているなあと感心してしまいました(笑)。そして、川田先生のお話しは衝撃でした。超微量が科学的にある程度、説明がつくこと、でもホメオパシーはその先をいっているので、証明できないところまでいっていること、粒子が細かくなると、人とコミュニケーションするということなど。私の頭では理解できないというか、説明できないですが、あぁホメオパシーが理解される日は、もうすぐなんだなあと思いました。また、きれいで謙虚な心でいることが、すべてなんだなあと、そんな風に思いました。愛こそすべて、そんな気がします。愛する事の大切さが、いろんな角度から心にしみた2日間でした。ありがとうございました。

●川田先生のお話は圧巻でした!科学の弱点、視野のせまさにああ!!と胸がいっぱいになりました。そして、相手を疑えば物事は動かない、受け入れた時動くということは霊的世界につながることですね。世界はそうなっているのか!と改めて感動、涙がいっぱいでました。ホメオパシーの世界へのルートを教えていただいてありがとうございました。小谷先生、医療の現状を教えていただいてありがとうございました。こんなにわかりやすいお話はじめてでした。

●とてもよかったです。感動しました。ホメオパシーの確かさを改めて実感しました。毎年開催されるコングレスはかけがえのない学習の場です。このような充実した内容を毎回準備してくださることに、本当に感謝です。ありがとうございます。ちゃんと勉強していこうと思います!

●川田先生、高橋先生、生前にノーベル賞とれなくても真理と確信します!皆さんの発表が、症例等もすごかった。本当に皆様ありがとうございました。


 

トップへ戻る

主催:一般財団法人 日本ホメオパシー財団 日本ホメオパシー医学協会

・TEL: 03-5779-7411 ・FAX: 03-5779-7412 ・MAIL: congress@homoeopathy.ac

Copyright © 2012 JPHMA. All Rights Reserved.